就活が始まる前に見ておくべき動画5選

 明日3月1日から就活が本格化しますね。webエントリーがはじまり、ES提出がはじまり、個別説明会や面接、グループディスカッション…。そんな就活がはじまる前に、観ておくとよいかもしれない動画をご紹介します。

1 就活狂想曲


アニメーション「就活狂想曲」

 いわずもがなの作品かもしれません。就活が本格化する時期を見計らって変化する友人、それについていくことができない主人公。そんな就活時期あるあるの葛藤を7分間のおさめた映像です。これを見ていると少し、就活が嫌になりますね。多くの場合はこれよりも楽しいものだと思いますが…


2 Peeping Life 残念!就職面接

www.youtube.com

多くの人にとって、面接は未知なるものでしょう。この動画を見ることで、面接に対してある程度の対策を立てることが出来ます。面接官はこれくらいのキツさで詰めてきます。自分が本当の意味で興味のない企業を受ける場合でも、この就活生以上には喋れるようにしておくと良いかもしれません。


3 東京ガスのCM

www.youtube.com

  あまりにもショッキングなため、放送禁止になってしまったCMです。ネタバレは控えますが、かなりリアルな就活生を描いているかと思います。一つの企業に入れ込まず、常に自分が何をやりたいか、どういう風に生きていきたいかという軸を持ちながら就活をすればこのような事態にはならないでしょう。

 

4 就活 松本人志 就職活動で受けた絶望を語る

www.youtube.com

 いまとは違った時代背景ですが、多くの人が持つ「働きたくない」を通した松本人志の話には共感を覚える人が多いでしょう。

 

5 「就活終われハラスメント」とは?

www.youtube.com

  実際、多くの就活場面でこのハラスメントはあります。私も某企業でこれをされました。(といっても、同業他社を受けるな、程度でしたが…)この動画のように、学事に相談をするとめんどくさいことになるかもしれないので、慎重に。内定取り消しも怖いですけれど、いざその会社で働くとなったとき、もっと怖いですからね。

 

就活本格化する前に見ておいたら「あ、意外と就活楽じゃん!」ってなるような動画をピックアップしました。上記の動画は割と極端な例です。多くの人は、もっとゆるく、しかもたのしく、就活できるでしょう。

  とはいうものの、就活は能力を見られるというよりも、情報集め、武装するか、ということにかかっています。行きたい企業や業界があるのならそれにあった準備をして下さい。


それでは。


就職四季報 2017年版

就職四季報 2017年版

 
絶対内定2017―――自己分析とキャリアデザインの描き方

絶対内定2017―――自己分析とキャリアデザインの描き方

 

 

【主要3方式〈テストセンター・ペーパー・WEBテスティング〉対応】これが本当のSPI3だ! 【2017年度版】

【主要3方式〈テストセンター・ペーパー・WEBテスティング〉対応】これが本当のSPI3だ! 【2017年度版】